designetwork

ネットワークを軸としたIT技術メモ

プラットフォーム-Docker

CI/CD for CI/CDs Dockerイメージの継続的最新化 with ConcourseCI

CI/CD Advent Calendar 2019 の 7日目 qiita.com 数日前に書いた記事のQiita向け調整版です。 AWS CLI on Alpine Docker Image 自動更新ビルド with Concourse - designetwork ConcourseでのAWS関連作業用コンテナとして、AWS CLIのDocker Imageをビルドする…

AWS CLI on Alpine Docker Image 自動更新ビルド with Concourse

ConcourseでのAWS関連作業用コンテナとして、AWS CLIのDocker Imageをビルドする。ビルドにはConcourse CIを使用することで継続的に更新し続ける仕組みを作る。 最終的な成果物としてのDocker Imageはこちら daichi703n/awscli 後から再調査したところ、こち…

Docker-ComposeでMACVLAN (802.1Q VLAN Tag) ネットワークを作成する

こちらの記事でDockerコンテナを外部ネットワークと802.1Q VLAN Tag接続した。 designetwork.hatenablog.com 今回はDocker-Composeファイルで定義して運用しやすくする。さらに作り込めば、ネットワークテスト自動化が実現できると考えている。 参考情報 Doc…

Dockerコンテナを外部ネットワークとVLAN Tag接続する

ネットワークの疎通確認・経路確認などのテストにDockerコンテナを活用する方式を検討している。テストの際に大量のPCを用意するのは非効率なため、軽量・スピーディなDockerコンテナを活用していきたい。 イメージしている構成は以下の通り。802.1Q VLANタ…